現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

メーカーから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年2月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

※赤字は休業日です。

※火曜日は定休日のため発送業務ができません。
あらかじめご了承ください。

セラ 硝酸塩テスター   (硝酸塩濃度を簡単に測れます。) 上記の亜硝酸が濾過槽内の好気性バクテリア(亜硝酸を分解するバクテリア)によって分解され、硝酸塩となります。 この硝酸塩は、魚の排泄物や残餌、枯れ草などが、好気性バクテリアによる分解された最終型です。 硝酸塩は、魚にとっては、毒性は低く、直接死に至らしめる物質ではありません。ところが、サンゴやイソギンチャクにいは 大敵で、硝酸塩が残留していると、うまく飼育出来ません。また、苔の大発生の原因にもなります。
-------測り方--------
カラスビンに 測定したい飼育水を10cc入れる。検査液?番から順番に6滴ずつ入れ(?は粉末 付属さじ一杯)
る。そうすると、カラスビンの中にの飼育水が黄色から赤のいずれかに発色する。黄色ならOK。 赤になるほど危険。
数分で測定できる。簡単さ。
商品コード:
P000994

セラ硝酸塩テスター(海水魚、熱帯魚用品)

価格:
2,484 円(税込)
関連カテゴリ:
水質検査・添加剤等 > テスター
在庫: 在庫あり
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • これがあると助かります。

    2015/09/25 投稿者:5954 おすすめレベル:★★★★★

    硝酸塩値がこれで測れるんですね。 うちも 計ったら とんでもなく 高い値でした。これじゃ、サンゴが生きないわけです。
    まずは 自分の水を知ることですね。

  • 今は硝酸塩対策をしています。

    2015/09/02 投稿者:5808 おすすめレベル:★★★★★

    硝酸塩を計ったら ・・・・だから イソギンチャクが長生きしないことが判明しました。今は硝酸塩対策をしています。

PAGE TOP