現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

メーカーから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2019年11月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※赤字は休業日です。

※火曜日は定休日のため発送業務ができません。
あらかじめご了承ください。

新しい魚を追加する際、どうしても先住者が意地のわるい挨拶というか ちょっかいを 出してくるよね。

時には 追い掛け回されすケースもあるくらいだ。

それもそのはず、先住者にとっては、水槽内すべてが自分の陣地(テリトリー)。後から入るものは例え将来の結婚相手でも まずは侵入者なのである。

その意地悪なご挨拶は、この仕切り版で 後回し。

新しい魚には まずは 新しい水槽の水質 環境 に慣れてもらおう。2週間もすると、何処から餌が流れてくるか?

 自分の寝床はここである。と言うように、自分の生活リズムを作り始める。(ここが、隔離ケースとは大きく違う→後記述)

かつ、横にいる先住者からはいつも仕切り版越しに見られているわけで、毎日見ていれば、侵入者という意識が薄れてくるわけだ。

それまでは、タンクセパレーターで仕切っておこう。それが賢明だ。このタンクセパレーターMは 奥行き300×高さ350センチ用です。 それ以下の寸法の場合、ご自分で、ハサミで切って調整できるよ。約一ミリの穴が全面に開いている。

参考までにーー隔離ケースとの相違点
隔離ケースとセパレーターでは、意味合いが大きく異なる。

隔離ケースの場合、喧嘩しないように、分けると言う意味では、共通であるが、これでは、新しい魚がテリトリーを 確保することは出来ない。 

どんなに長く隔離ケースで新しい魚を隔離していても、水槽に放した瞬間、やはり (お邪魔します) と 他人のテリトリーに入っていかなければならない。

もし 隔離するなら、先住者を隔離する必要がある。そのためには、先住者を捕まえなくてはならない。 

セパレーターの場合その辺りが、楽である。 セパレーターで仕切った後、意地悪な先住者が居ないほ方に、新しい魚を入れればOK.つまり、先住者を捕まえる必要がない訳だ。

商品コード:
P001967

タンクセパレーターM(海水魚・熱帯魚用品)

価格:
1,572 円(税込)
関連カテゴリ:
水槽関連 > 掃除用品・その他
在庫: 在庫あり
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

PAGE TOP